食事で女性ホルモンは増やせる

食事で女性ホルモンは増やせる

女性ホルモンのピークは20代:
女性ホルモンが生涯の中で一番増えるのは20代後半です。この時期は最も女性ホルモンの量が多くなければならないのですが、同時にダイエットや仕事など様々な理由で食生活も乱れがちです。20代の女性でも亜鉛が不足し女性ホルモンが生成されにくくなって、プチ更年期の方も多く見られます。

 

20代後半は妊娠にも適した時期:
20代後半は本来女性ホルモンのピークなのですから、女ざかり真っ盛りです。さらに妊娠にも適しており、この年齢で妊娠や出産を経験するのは良いことです。そのためにもストレスの解消やホルモンに欠かせない亜鉛を摂取するようにしましょう。

 

30代女性も更年期予防に:
30代女性は女性ホルモンが減少するからと諦める必要はありません。栄養がきちんと摂れていれば女性ホルモンのバランスも調いトラブルが少なくなります。そろそろプチ更年期が始まる人もいるため、今のうちに食生活を整えておくことをおすすめします。

 

40代、50代以降もやっぱり亜鉛:
40代や50代になると女性ホルモンが減少するから亜鉛が必要ないというわけではありません。50代くらいになると更年期の時期でもあるため、女性ホルモンを整えるために亜鉛が必要となります。